現在の位置

伊根の水産加工品

伊根町内ではさまざまな水産加工品を生産しています。その一部をご紹介します。

さばのへしこ

さばのへしこ画像

 伊根の名物といえばまずはこれ!主に青ざかな(イワシやサバ)のぬか漬けで、若狭地方の郷土料理です。保存食で、昔は各家庭で作られていましたが、今では漁協や水産会社で作られるものが多くを占めています。発酵食品独特の旨みと塩辛さで、ごはんやお酒によくあいます。伊根町で作られるへしこには、脂のよく乗った国産やカナダ産・ノルウェー産のサバが使われています。

各種干物

魚の干物の画像

 伊根町では四季によりさまざまな魚種が水揚げされます。それらの新鮮な魚などをすぐに加工した干物は、鮮魚とは違った旨みがあり、軽くあぶっていただくと最高です。

 

 伊根町では漁業のまちならではの美味しい鮮魚や加工品が味わえます。是非一度ご賞味にいらしてください。


 また一部の加工品などは通信販売も対応しております。詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

京都府漁業協同組合  電話番号:0772-32-0058
蒲入水産有限会社   電話番号:0772-33-0266