現在の位置

保健事業のご案内

1.人間ドック利用助成制度

 伊根町の国民健康保険には、加入者を対象とした人間ドックの利用助成制度があります。
 この制度を利用すると、独自に受診する場合と比べて、少ない自己負担で人間ドックを利用することができます。
 この制度を利用したい方は、下記の短期人間ドック利用申込書を住民生活課国保医療係へお申込みください。
 総合健診を受診される方は人間ドック(外来ドック、PET標準、肺がんドック)は受診できません。ただし、脳ドックは総合健診の検査項目には含まれませんので、受診することができます。
 なお、節目での全額助成は対象年度に検査を受けられた場合に限ります。

短期人間ドック利用申込書(弥栄病院用) (PDF:15.6KB)
短期人間ドック利用申込書(京都ルネス病院用) (PDF:57.7KB)

対象者

 次の5つの条件を全て満たす方が対象となります。これらの条件の内、1つでも該当しないものがあると、助成を受けることができません。

  • 年齢30歳以上の方
  • 伊根町国民健康保険の資格を取得してから1年以上経過している。
  • 過去6ヶ月以内に入院による医療の給付を受けていない。
  • 国民健康保険税を滞納していない。
  • 介護保険の要介護認定、要支援認定を受けていない。

利用できる医療機関

 この制度を利用して人間ドックを受けることができる医療機関は下記のとおりです。
 他の医療機関で受診された場合、助成は行っておりません。

京都府京丹後市弥栄町溝谷3452番地の1

京都府福知山市末広町1丁目38番地

京都ルネス病院で同日にPETコースを2名様以上で受診される場合、病院までの無料送迎があります。ただし、病院の都合により実施できない場合もあります。また、送迎中の事故等について、当町は一切の責任は負えません。

人間ドックの種類及び自己負担額

 各医療機関の検査項目については、下表の各医療機関名の下の「検査項目」にて確認願います。
 なお、外来形式とPET単独コースの併用受診はできません。(PET標準コースには外来形式も含みます。)

各病院における検査項目一覧

 
人間ドックの種類 自己負担額 京丹後市立弥栄病院 京都ルネス
病院
検査項目[[502]] 検査項目[[503]]
1.外来形式 3,000円 利用可能 利用可能
2.脳ドック 3,000円 利用可能 利用可能
3.肺がんドック 3,000円 利用可能 利用可能
4.PET標準コース 40,000円 利用可能
  • PET検査についてはページ下の内部リンク「人間ドック「PET」助成事業について」をご覧ください。
     
  • PET検査は、定数(先着30名)を設定しています。

費用の全額助成について

 人間ドックを受けようとする年度に30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳になる方には費用の全額(PET標準コースについては20,000円)が助成されます。
 平成29年度に全額助成対象となる方の生年月日は下表のとおりです。
 

平成29年度全額助成の対象年齢
年齢 生年月日
30歳 昭和62年4月2日~昭和63年4月1日
35歳 昭和57年4月2日~昭和58年4月1日
40歳 昭和52年4月2日~昭和53年4月1日
45歳 昭和47年4月2日~昭和48年4月1日
50歳 昭和42年4月2日~昭和43年4月1日
55歳 昭和37年4月2日~昭和38年4月1日
60歳 昭和32年4月2日~昭和33年4月1日
65歳 昭和27年4月2日~昭和28年4月1日

 

利用の手順

  1. 利用の申込
    利用を希望する日の14日前までに、短期人間ドック利用申込書を役場に提出してください。
    病院の予約状況等により、希望日に受診することができないことがあります。
     
  2. 利用券の交付
    助成決定後、利用券を郵送にて交付します。
     
  3. 人間ドック受診
    医療機関から指定された日に受診してください。(利用券及び保険証を医療機関に提出してください。)

注意事項

次のことをご確認いただいた上で、利用の申込みをしてください。

  1. 人間ドック受診日は医療機関の都合により希望に添えないことがあります。
  2. この制度の利用決定は、ご自身の傷病により否とされることがあります。
  3. 無断で利用指定日に受診しなかったときは、違約金を徴収されることがあります。
  4. 検査結果は役場にも通知され、状況によっては保健師の指導(特定保健指導を含みます。)を受けていただくことがあります。

2.特定健康診査及び特定保健指導

 伊根町では毎年度総合健診を実施しています。
 詳しくはページ下の内部リンク「総合健診」をご覧ください。

3.インフルエンザ予防接種自己負担金補助制度

 伊根町の国民健康保険には、加入者を対象としたインフルエンザ予防接種の自己負担金補助制度があります。
 伊根町内の診療所(伊根診療所及び本庄診療所)で予防接種を受け、伊根町国民健康保険被保険者証を提示した方は、自己負担金(1回当り2,500円、1年に2回を限度)が無料となります。
 なお、接種日はあらかじめ決められておりますので、診療所にて確認願います。(平成29年度の接種日は、11月~12月の予定です。)

総合健診


予防接種を受ける前に必ずお読みください。

インフルエンザ接種の注意事項 (PDF:16KB)

4.医療費のお知らせ

 正式には「医療費通知」といいます。この通知は、加入者に健康に関する認識を深めていただくため、受診された方や医療費の額(10割)などをお知らせしているものです。この通知は、特定の受診月に病院等で受診された方に世帯単位で送付しています。この通知の「医療費の額」の欄は、加入者が実際に病院等の窓口で支払った額ではなく、費用額の全額(10割)が表示されています。
 

  • 医療費通知内容

 受診者名、受診年月、受診区分(入院・通院・歯科・薬局・柔道整復師の施術の別)、受診日数、医療費の額、食事・生活療養費、医療機関等の名称(他府県の医療機関は「都道府県名」のみの表示となっています。)
この通知を使用して医療費(税の医療費控除、高額療養費等)の請求をすることはできません。また、伊根町では平成19年3月に伊根町国民健康保険医療費減額査定通知に関する取扱要領を策定し、減額査定が行われた場合に、査定額に係る自己負担相当額の減額が1万円以上のレセプトを対象に減額査定通知を実施しています。

人間ドック「PET」助成事業について

特定健康診査・特定保健指導(準備中)

お問い合わせ先
住民生活課医療係
〒626-0493 京都府与謝郡伊根町字日出651番地
電話番号:0772-32-0503
ファックス:0772-32-1009

お問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。