現在の位置

軽自動車税について

軽自動車税

1.軽自動車税とは

 軽自動車税は、毎年4月1日現在で
A 125cc以下の原動機付自転車及び小型特殊自動車
注釈 役場住民生活課で手続できます。
B 125ccを超える二輪車、軽三輪及び軽四輪自動車
注釈 宮津自家用自動車協会で手続できます。
C 250ccを超える二輪車、A、B以外の自動車
注釈 近畿運輸局京都運輸支局で手続きできます。
などを所有している人(保管場所を伊根町として登録している人)に課税されます。

 →こういう場合は?軽自動車税Q&A

軽自動車税の種類と税額

 

軽自動車などを購入、廃棄、譲渡、または所有者が町外に転出した場合には、所定の手続きを速やかに済ませてください。
上記「A」の軽自動車につきましては、役場住民生活課で手続きできます。

→軽自動車税の減免を受けられる方はこちら 

 

2.手続きに必要な様式は

手続きに必要な届出用紙・添付書類は以下の表のとおりです。

 

手続内容 届出用紙 添付書類
伊根町で新規に登録する 軽自動車税申告書 認印、車体を証明する書類(廃車証明書、形式認定適合証、販売証明書、譲渡証明書など)
所有している軽自動車を廃車する 軽自動車税廃車申告書 ナンバープレート、標識交付証明書(特別な事情によりナンバープレートを返却できない場合は認印)
所有している軽自動車が盗難にあった 軽自動車税廃車申告書 標識交付証明書、認印
町内の人どうしの名義変更 軽自動車税申告書 新・旧所有者の認印、標識交付証明書
他の市町村で登録済の軽自動車を伊根町で登録する 軽自動車税申告書 認印(名義変更の場合は旧所有者も必要)、町外のナンバープレート、市外の標識交付証明書

各種届出用紙については、こちらでダウンロードできます。

書き方については、申告書裏面の記載要領を参考にしてください。

軽自動車税申告書 (PDF:15.5KB)

軽自動車税廃車申告書 (PDF:28.2KB)

PDFをご覧になる場合はAdobe Reader(無償ソフト)が必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらのリンク先から無料ダウンロードしてください。

3.軽自動車税納税証明書

車検時に必要な軽自動車税納税証明書を請求される場合には、「軽自動車税納税証明書申請書」を提出してください。
また、不正な証明の取得を未然に防止するために、軽自動車税納税証明書の申請時にも、役場の窓口において、届出に来られた方の本人確認を行なわせていただきます。詳しくはこちら。
申請書の様式はこちらでダウンロードできます。
軽自動車税納税証明書申請書 (PDF:18.7KB)

4.車種別お問合せ

 

車 類 申告場所
原動機付自転車(排気量125ccまで)
小型特殊自動車
伊根町役場 住民生活課税務係
電話:0772-32-0503
二輪(排気量250ccまで)
軽三輪・軽四輪自動車
宮津自家用自動車協会
電話:0772-22-1122
上記以外の自動車
二輪(排気量250ccを超えるもの)
近畿運輸局京都運輸支局
電話:075-681-9761

 

 5.軽自動車税の税率の変更について

平成27年度税制改正により軽自動車税の引上げが延期されました。平成27年度税率 (PDF:345.4KB)新税率 (PDF:48.9KB)をご覧下さい。

 

お問い合わせ先
住民生活課税務係
〒626-0493 京都府与謝郡伊根町字日出651番地
電話番号:0772-32-0503
ファックス:0772-32-1009

お問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。