現在の位置

(1月8日)【京都府発表】感染拡大を踏まえた今後の対応について

2021年1月8日更新


   東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県に、緊急事態宣言が発令されました。
   京都府内においても、人口10万人あたりの感染者数は、1都3県と同水準で、予断を許さない状況にあり、医療提供体制が危機的な状況となっています。
  

   これ以上、感染を拡大させず新規感染者の発生を抑えるため、京都府知事から府民一人ひとりの行動の自粛、自制が強く要請されました。
   町民の皆様におかれましても、知事要請にご理解とご協力をお願いします。

 

 

【京都府ホームページ】感染拡大を踏まえた今後の対応について