現在の位置

(4月9日発表)新型コロナウイルス感染症の拡大防止等に向けた町長メッセージ

町民の皆様へ

 

世界各国での新型コロナウイルス感染拡大により、町民の皆様も大変不安な日々を過ごされていることと思います。

 

本町におきましては、伊根町新型コロナウイルス感染症対策本部を1月31日に設置し、先の全国一律の休校要請の際にも、町内小中学校の対応等においては、慎重な議論を重ね、伊根町の実情に応じた方針を決定してきたところです。

 

日本国内においては、大都市を中心に感染拡大が続き、4月8日、7都府県を対象に緊急事態宣言が発出されました。

4月9日現在、伊根町内においては新型コロナウイルスの感染は確認されておりませんが、全国的にも感染経路が把握できない事例が増え、予断を許さない状況となっており、これまで以上に感染症予防対策を講じていく必要がありますので、町民の皆様には引き続き、こまめな手洗いや咳エチケットを徹底していただくとともに、下記の事項について御協力をお願いいたします。

 

1.換気の悪い密閉空間、多くの密集、近距離(密接)での会話の「3つの密」の条 件が重なる場所を徹底して避けるようにしてください。

2.医療機関への通院、食料の買出し、職場への通勤等、生活の維持に必要な場合を除く不要不急の外出の自粛をお願いします。

3.緊急事態宣言の発令されている7都府県への不要不急の往来の自粛をお願 いします。

4.多人数での会食の自粛をお願いします。

5.多人数が集まる集会、イベントへの参加を避けてください。

 

町民の皆様には、今一度、身近なところに感染リスクが潜んでいることを十分認識いただき、万が一の場合に備え、御自身の行動履歴の把握に努めるとともに感染予防の徹底に御理解をお願い申し上げます。

 

今後につきましても、国、京都府、関係機関と連携し、町民の皆様の健康と安全を第一に、情報の把握と周知に努めて参ります。

 

                                   令和2年4月9日

                                                                         伊根町長 吉本 秀樹