現在の位置

めざせ!若人町民 100人ミーティング

100人ミーティング報告会

平成28年度に開催した「めざせ!若人町民100人ミーティング」について、報告会を開催します。お誘いあわせの上、ご参加ください。

開催日時

3月6日(月曜日)11時~12時

開催場所

ほっと館

内容

  • 100人ミーティングの概要
  • 100人ミーティングから出た提案
  • 京都府立大学京都政策研究センターから「100人ミーティング」に係る提案

100人ミーティングチラシ

20~40歳までの伊根町住民を対象に、まちの良いところや課題などを出し合い、各回のテーマに沿ってまちの未来を考えます。

スケジュール

  1. 日 時: 平成28年10月20日(木曜日)18時半~21時
    テーマ: 「想いを語り合おう」
    ※10月14日(金曜日)までにお申込ください。
  2. 日 時:平成28年11月29日(火曜日)13時~15時半、18時半~21時
    テーマ: 「伊根町の理想の未来って?」
    ※11月18日(金曜日)までにお申込ください。
    ※第2回目は昼、夜の2部制開催です。ご都合の良い時間帯に参加ください。
  3. 日 時:平成29年1月21日(土曜日)10時~12時半
    テーマ: 「できることってなに?」
    (文化庁 クリエイティブCafé と共催予定)
    ※1月13日(金曜日)までにお申込ください。

場所

 伊根町コミュニティセンター ほっと館 ふれあいホール

事前申込

ご参加いただける方は、下記URLの回答フォームもしくは、郵送でお送りした回答票を同封の封筒にてご返信ください。
インターネットでの回答は何度でも可能ですが、もっとも新しく受け付けたものを回答結果として使用します。

回答フォーム

第1回について

テーマ:「想いを語り合おう」
参加者数:15名

第1回意見まとめ

地域の魅力発信

  • 魅力のPR
  • 自然の良さを知る・町外とも共有
  • 運動会のハイライト動画
  • 文化祭情報の他地区との共有教育の発信

気軽に集まれる場所、人がつながる場所

  • 飲めるところ
  • 舟屋Bar
  • たまり場
  • コミュニティカフェ

地元で獲れるものや作ったものが出せる場

  • 手仕事カフェ
  • 手作り市・マルシェ
  • 物々交換
  • 魚や野菜が買える市場
  • コンビニ、商店

海と山の両方が楽しめる体験型観光

  • 体験型観光
  • 自然のディズニーランド
  • フォレストアドベンチャー

伊根の「良いところ」「何とかしたいところ」ランキング投票受付中

第1回ミーティングでは、伊根の「良いところ」「何とかしたいところ」を出し合い、<最も共感できるもの3つ>に投票を行いました。
ホームページ上では引き続き投票を受け付け、幅広く皆さまの参加を募集いたします。
年齢、お住まいを問わず、どなたでも参加頂けますので、あなたの一票をお待ちしております!

アンケート回答

第2回について

昼の部

参加者:7人
テーマ: 「伊根町の理想の未来って?」

昼の部 意見まとめ

活動や

  • 大人の学びの場
    地元の人が楽しめる山遊び、漁協での魚の買い方や魚の料理法などを学べる
    いわゆる「おばあちゃんの知恵袋」のような、暮らしの知恵を学べる
  • 話す場
    気軽に飲みに行ける場
    地区を越えて繋がる場

育児の情報共有

少人数教育の良さ(子ども同士、親と子どもが密にかかわれる)
少ないからこそ、できることがある(給食が地産地消、給食費・医療費等18歳まで無料)

活動の実現のために

こういう会を細々でも続けていきたい。

夜の部

参加者:15人
テーマ: 「伊根町の理想の未来って?」

夜の部 意見まとめ

建設中の交流施設で、地元の野菜や魚を売るようにする

地元のものを地元で買えるようにする

地区を越えた交流の場として文化祭をひとつに統合する

(取り組みやすさで、カラオケ大会案もあり)
現在地区ごとで開催しているが、負担を減らして新しい場とする。
コミュニティも広がる。

体験型観光

舟屋以外の本庄浜や山など伊根の良いところを見てもらう。祭りを残す。
伊根町の良さを再認識できるよう、子どもに体験ツアーを定期的に行う。

大人も子どもも学びの場を作る

魚のさばき方や地元の知恵を引き継げるようにする。
地元の人や移住者や観光客などいろいろな人が来て学べる場にする。

スポーツ複合施設での交流

子どもが自由に遊べる場
地域や世代などを越え、オープンに集まり交流できる場(飲食店も併設)

第3回について

テーマ:「想いを語り合おう」

参加者数:15名

100人ミーティングのような会を続けていきたい

グループテーマ:伊根町ワクワクプロジェクト
目的:リーダーの発掘、つながりを作る
内容:住民のやる気スイッチを探す、情報の発信
対象:20代~40代の若い世代

地区をこえてつながる

グループテーマ:文化祭の統合
プロジェクト名:みんなの文化祭プロジェクト
目的:伊根町をひとつにする
内容:発表、展示、飲食店など
対象:町内の方を中心に出身者、町外の方

世代をこえてつながる

グループテーマ:スポーツイベント
目的:スポーツを通じた人との交流、町外への発信
内容:人数、世代を問わないスポーツができる場をつくる。舟屋、海を見ながら体験することでリフレッシュしたい町外の人を呼ぶ
対象:全世代の町民、観光客

その他

スポーツイベントバー

目的:町内外の人をつなぐ、憩いの場
内容:スポーツバー、コミュニティスペース
対象:若い人、外国人、観光客

イイネマルシェ

目的:観光客増、販路拡大による経済効果、地産地消の推進による伊根町内での交流
内容:生産者自らによる農海産物の販売、手作り品の販売、物々交換システムの導入
対象:観光客、生産者、地元民

お問い合わせ先
企画観光課企画係
〒626-0493 京都府与謝郡伊根町字日出651番地
電話番号:0772-32-0502
ファックス:0772-32-1333

お問い合せはこちら