現在の位置

東北地方太平洋沖地震について

伊根町における支援の概要

 このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた被災地の皆様に、心からお見舞い申し上げます。伊根町では、3月11日の地震発生以降、京都府と協力しながら、支援の取り組みを進めているところです。
 3月13日には、関西広域連合委員会が開催され、関西の2府5県が連携して被災地の皆様への支援を行っていくこととして、京都府は滋賀県とともに福島県を中心に支援を行っていくことを決定されました。
 皆様の善意を最大限生かすためには、被災地のニーズに沿って実施していくことが何よりも大切です。
 被災地のニーズとミスマッチがあっては、せっかくの町民の皆様の気持ちも無駄になってしまいかねません。
 とりわけ救援物資については、被災された方が望むもの・望まないものがありますので、当面は行政でニーズを集約して支援を行っていきます。
 町民の皆様の被災地の方々に対する温かいお申し出につきましては、義援金などでお願いいたします。

 なお、東日本では住民の皆様に節電を呼びかけておりますが、東日本に最大限の電気の融通を行っても西日本では安定供給に支障はありませんので、町民の皆様の過度な節電は必要ありません。
(西日本と東日本では周波数が異なることから、電気を東日本に送るには周波数を変換しなければなりませんが、この周波数変換施設の容量には上限があります。)
 

義援金箱の設置

 伊根町では、「東北地方太平洋沖地震義援金箱」を設置しました。
 多くの皆様のあたたかいご協力をお待ちしております。
 なお、集まった義援金は日本赤十字社に送金し、被災地の復興支援に活用されます。

設置場所

  1.  役場庁舎内
  2.  伊根町保健センター
  3.  泊泉苑
  4.  本庄地区公民館

受付期間

平成23年3月15日(水曜日)~

義援金についてのお問い合わせ先

伊根町役場 総務課 総務係
    電話:0772-32-0501
 ファックス:0772-32-1333

お問い合わせ先
総務課課総務係
〒626-0493 京都府与謝郡伊根町字日出651番地
電話番号:0772-32-0501
ファックス:0772-32-1333

お問い合せはこちら